関東でのキャニオニングなら、水上 ジャグスポーツ!

キャニオニングなら水上へ。

キャニオニングなら、ジャグスポーツ!

キャニオニング:関東>水上

キャニオニングの予約詳細

キャニオニング
リンク集

キャニオニングはジャグスポーツ!

キャニオンスライダー
キャニオンスライダーが人気。シャワークライミングも楽しむのがジャグスタイル!

ツアー中の写真動画を無料プレゼント!

料金に含まれるもの キャニオニング中の写真動画無料 キャニオニング中の写真動画は、無料プレゼント!(1グループ/CD1枚)
BBQ道具のレンタル無料 バーベキュー道具の無料レンタル!
シャワーの無料 温水シャワーが無料!
ウォーターシューズのレンタル無料 キャニオニング専用シューズのレンタル無料!
キャニオニングの料金

キャニオニングとは

minakami_canyoning キャニオニングとは「渓谷(canyon)で遊ぶ(ing)」こと。
 沢下りのキャニオニングは欧米発祥のアウトドアスポーツですが、 日本には昔から沢登り(シャワークライミング)という山行もありました。  ジャグスポーツは、2000年よりシャワークライミング(沢登り)ツアーを開催してきました。現在では キャニオニングツアーと名称を変え、欧米風と日本風をアレンジした登りも下りも楽しむキャニオニングツアーを開催しています。

キャニオニング水上ツアーのコース紹介

キャニオニング中のシャワークライミング キャニオニング半日ツアーの参加費:8,000円
→HP割引7000円

ラフティングとの組合せ1日ツアーは、お得!13,000円 お弁当付き!
【2日間連続ツアー参加】
1日目午後(ラフトorキャニ)→みなかみ宿泊→2日目午前(キャニorラフト)の2日間連続ツアー参加も13,000円!※お弁当は付きません。
ガバ発見 持ち物は
水着とタオルのみ
(装備レンタル料は参加費に含まれています)
*組み合わせ1日ツアーには、お弁当も含まれています。
ピース! ツアー集合時間は
半日ツアー
(集合・受付~ツアー解散 所要時間:約3時間半)
AM9:00/PM13:00
組み合わせ1日ツアー
(集合・受付~ツアー解散 所要時間:約6時間半)
AM9:00
キャニニア2 CANYONEER2
ツアーでは、キャニオニング専用シューズをアメリカより購入し使用しています。 クライミングシューズ専門ブランド『ファイブテン(FIVETEN:5.10) 』が開発したCANYONEER2のソールは、 岩に吸い付く「ステルスラバー」を使用し、スリップを防ぎます。

ガイドレシオ1:8
「ガイドレシオ」とは、ガイドとツアー参加者の比率です。
*ジャグスポーツのキャニオニングツアーは、沢登り(シャワークライミング)も楽しんでいます!

キャニオニングツアー開催期間:6月22日~9月末

キャニオニングの開催期間 * 8月や夏のコンボツアーのご予約はお早めに。

キャニオニング
予約・問合せ

ジャグスポーツ!

関連ツアーサイト

キャニオニング
ツアー会社

ジャグスポーツ!
〒379-1725
群馬県利根郡
みなかみ町綱子145-1
TEL:0278-72-3372
電話受付 8:00~22:00
fun@jugsports.com
  NorthFace
  TubbsSnowshoes
  xsocks
  xbionic
  caravan
  fiveten
 



キャニオニング
カレンダー

2014年1月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

キャニオニングの最新情報をブログでチェック

増水キャニオニング 【ツアーレポート
究極の涼体験、キャニオニング!
今日のキャニオニングツアーは、激しい!
いつもより、水が多いがね~。
ツアー前のセイフティートーク。
参加者さんの真剣な眼差し、高校サッカーの試合前の緊張を思い出します。
ここでは、歩き方・急激な増水への対応・ガイドが出すサイン(手信号)の確認などをレクチャー。
20100803-1.jpg
今日の華毛の滝は、増水中です。
スライダーもアドレナリンがでますね!
ガイドしてて、自分もお客さんと一緒に楽しむ。
20100803-2.jpg
華毛の滝コースの目玉、20mスライダー。
増水しているので、ご覧の迫力。
20100803-3.jpg
今日のツアーでは、なんと有名芸人さんとも遭遇。
他社さんのツアーですが、テレビ番組撮影隊がはいっていたようです。
芸人さんは「ガレッジセール」のふたり。
ゴリさんとは、僕も参加者さんも、ハイタッチしてもらいました。
写真の右上の青ヘルメットはかわちゃんです。
他社さんのツアー撮影ですが、ごっちゃんです(笑)
20100803-4.jpg
本日お客さんの希望ショット!
『ファイト~ 一発!!』
良いショット撮れました~
20100803-5.jpg
ラフティングもそうですが、キャニオニングの増水も刺激ありますね~

今日は雲の動きがあやしかったので、最奥部の1セクション残して戻ってきましたが、このアドレナリン増水がありましたので、うまくツアーをメイクできました。

多分明日まで多いですよ~


2010年 スタート 【ツアーレポート
キャニオニングツアーがスタートしました。
minakami_canyoning

この時期、水量が多くてキャニオンスライダーが迫力ありますね。
毎年ご参加いただいているリピーターさんチーム。
20100704-2.jpg
今年はブナの森でのネイチャートークもからめてみました。
ブナの森「緑のダム」の話し覚えてるかな~
その記憶、スライダーした時や滝をあびた時の鼻水と一緒に出ちゃったとかないかなー(笑)
20100704-1.jpg


キャニオニング装備の修理 【キャニオニングガイド日記

キャニオニングの装備を片づけています。

お尻カバーのバックルやベルトを取り換えたり、シューズのベルトなどチェックしたり。

もう秋ですね。

事務所からみえる山の紅葉がきれいです。

来年はウェットスーツの下に着るアンダーウェットスーツを、参加者レンタル用に特注しようと思っています。