有資格ガイドが同行。

キャニオニングは、『山』でのアウトドアスポーツです。
キャニオニングは、急峻な山岳地形の沢がフィールドになります。一般的に、ウォータースポーツにみえるキャニオニングは、「山の技術と知識」が必要です。

山岳ガイド・キャニオニングの認定ガイドが同行。
ジャグスポーツのキャニオニングツアーでは、みなかみ町在住の経験豊富な山岳ガイドが同行します。「在住ガイド」です。毎日、山を観察しています。天候、気温、風、山の雰囲気、地元ガイドとの情報共有など、山の麓に住んでいないと得られない最新情報を持っています。もちろん川の知識、水力学も十分にあります。グレード3くらいの川だったら、泳ぐことができます。

キャニオニング専用シューズ

「CANYONEER2」を履いてもらいます。

ファイブテン社製キャニオニング専用シューズ「CANYONEER2」を、通常のレンタルシューズとして使っているところは、国内ではほとんどありません。高価ですが、たいへんいいシューズです。

キャニオニングのために開発されたこのシューズは、アメリカから輸入しています。 速乾性のあるメッシュ素材と、ネオプレーンのコンビネーションアッパーを採用。クライミングシューズ専門ブランド『ファイブテン(FIVETEN) 』が開発したCANYONEER2のソールは、 岩に吸い付く「ステルスラバー」を使用し、スリップを防ぎます。

キャニオニア2を履くと、どこでもガシガシ行けてしまう。
遊びの幅がひろがります♪

5.10 ファイブテン
ロッククライミングの難易度を示すヨセミテのデシマルグレードから社名をとった「ファイブテン」は、その名の示す通り、主にクライミングシューズを中心に商品を展開。特に世界最強と言われている強力なグリップ力とフリクション性を誇るソール「ステルスラバー」は、ニーズに併せて細分化、摩擦力と耐久性を追求しながら現在も進化を遂げ続けて世界中のクライマーに愛されています。